最近のトラックバック

« 今日から訪問マッサージ | トップページ | 東京バレエ団「ザ・カブキ」 »

今日からグランプリファイナル

グランプリファイナル、今日はショートプログラム

男子は小塚君がトップに立ちました。

なかなか男子の試合ってテレビで流してくれないですよね。

番組が組んであってもゴールデンタイムじゃなかったり。

なので、今までじっくり見たことなかったのですが、すごくきれいなスケーティング!

「take5」なんて、5拍子でなかなか拍子がとりにくいと思うのですが、リズムを乱すことなく、coolにすべっていて、納得の1位でした。

日本の男子は、高橋君と織田君に眼が行きがちですが、小塚君もしっかりチェックしなくては!(いまさらだけど…)

女子はさらに激戦。

キム・ヨナちゃんと真央ちゃんが同じリンクで競い合うというだけで、大注目!

結果は、僅差でキム・ヨナちゃんがトップ。

NHK杯に続き、ここでもまた、ジャンプの失敗がすべてではなくて、他の要素とあわせて総合的に判断されるのがわかります。

キム・ヨナちゃんがジャンプに失敗した瞬間、私なんか不謹慎ですけど、「真央ちゃんが勝った!」と思いましたもんね

しかし、あれだけの大声援で、ものすごくプレッシャーがかかる場面、にもかかわらず素敵な演技を見せてくれるキム・ヨナちゃん、素晴らしい選手ですね。

また、5位になっていますが、安藤美姫ちゃんの演技も素晴らしかった!

出始めの頃、天真爛漫なイメージだった美姫ちゃんが、プレッシャーやスランプでだんだんと愁いを帯びていって、見ていると大丈夫なのかな?と心配でした。

でも今、それが表現力につながっているように見えます。

技術としても表現力を磨いたのだと思いますが(上半身や腕、手の使い方が去年よりも格段に良くなりましたもんね)、それだけでなくて、sayuriの世界を心から描いているような…

明日、最後にはまた笑ってくれているといいな、と思いました。

明日のフリーも目が離せません!


« 今日から訪問マッサージ | トップページ | 東京バレエ団「ザ・カブキ」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日から訪問マッサージ | トップページ | 東京バレエ団「ザ・カブキ」 »