最近のトラックバック

« 女性にお役立ちの一本 | トップページ | 花粉症はじめ »

訪問マッサージ先の出来事

訪問マッサージに伺う利用者さんで、認知症の方がいます。

ほぼ寝たきりで、怒り出したり、暴力行為などは一切ありませんが、昨日のことや数時間前に食事をしたことなどは忘れてしまいます。

毎週3日お伺いして施術をしていますが、毎回私のことはすっぱり忘れられていました。

「マッサージさせていただきますね」

「ああそうですか。お姉さん、どこから来てるの?どこの出身?」

「千葉ですよ~」

というやりとりが、毎回繰り返されます。

最初の頃は、お互いに緊張していて、会話も冗談もあまり出ませんでした。

会話をしようという感じもなく、施術が痛いときにはうなり声と、ギロッと見られる感じが返ってくるだけ。

こちらからの問いかけにも、あまり答えが返ってきませんでした。

それが、ここ1ヶ月でだんだんと表情が柔和になり、冗談が出るようになってきていました。

もしかして、だんだん覚えられてる??

ご挨拶の時には、はじめて会うようなお顔をされるけど、すぐに笑顔で冗談が出てくるようになってる。

そして、施術用に場所を空けてくれようと気を使っていただけるようになってきました。


そして今日

「マッサージさせていただきますね」

「お姉さん、どこから来てるって言ってたっけ?東京?」

「(おや、いつもと言葉が違う)千葉ですよ」

「ああ、そう言ってたよね」

「!!! そうですそうです!」

覚えられてる!!

なんだかちょっとその方に入れてもらえたような、嬉しい瞬間でした。

« 女性にお役立ちの一本 | トップページ | 花粉症はじめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女性にお役立ちの一本 | トップページ | 花粉症はじめ »