最近のトラックバック

« 訪問マッサージ先の出来事 | トップページ | がんばれ、ニッポン! »

花粉症はじめ

昨日、今日と、風が強くて気温が急上昇

そうしたら、途端に花粉症が始まりました


私が花粉症になったとき、初年度から数年は、目も鼻もぼろぼろでした。

しかし、都心にめったに出なくなって空気が良くなったのか、または自分でお灸をするようになったおかげか、ここ数年はちょっとやそっとでは症状が出なくなっています。

出ても、マスクをしていれば症状はほとんど出ません。

がしかし、こんなに急に条件がそろってしまうと、体も対応できず、くしゃみ連発!

マスクが手放せません


でも、こんなときこそ、薬に頼る前にいろいろと試してみなければ!と思っています。

私がいつも、からだのことで参考にさせていただいているのが、寺門琢己さんのブログ です。

整体師で鍼灸師、いろいろな著書で有名な方ですが、ブログでは、四季折々の体との付き合い方が掲載されています。

花粉症の場合、腰湯で体を温め、水分補給で体を潤すと良いようです。

東洋医学では、体の部位で考えると鼻は腎と、目は肝と関係があります。

*訂正です(2/18)
上記で、鼻と冬が関係ある、と書いてしまいましたが、鼻にもっとも関係があるのは秋とされています。
ちなみに、冬ともっとも関係があるのは耳です。
3日間、間違えたまま放置していました。おはずかしいっ!


また、季節でいうと、冬は腎と、春は肝と関係があります。

今の時期の花粉症は、この2つの季節にまたがる、ちょうど入れ替え時期に起こるものなんですね。

そのあたりも記載されていますので、興味のある方はぜひ覗いてみてください。


そんな花粉症真っ只中なのに、今日はつい飲んじゃいました

友達のお母さんから、山葡萄のワインをいただいていたのです。ちょっとすっぱいような、でもデザートワインのような甘さで、今まで飲んだことのないワインでした。

花粉症の時期に飲みすぎると、翌日に悪化してます。気をつけないと…


Aちゃん、お母さんのワインおいしかったよ。よろしくお伝えください!(私信)


« 訪問マッサージ先の出来事 | トップページ | がんばれ、ニッポン! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 訪問マッサージ先の出来事 | トップページ | がんばれ、ニッポン! »