最近のトラックバック

« 東京バレエ団 ベジャール・ガラ最終日 | トップページ | 訪問マッサージ先の出来事 »

女性にお役立ちの一本

友人のアロマセラピーショップで、一番売れている精油。

それは、ゼラニウムだそうです。

ゼラニウム単体としても、また、リラックス目的にブレンドされたものでも、ゼラニウム入りのものが好まれるのだとか。

JAS(日本アロマコーディネータースクール)の教則本によると、ゼラニウムは女性ホルモンのバランスをとる作用があり、月経痛や月経不順など女性特有の問題を解消するのにも使われたり、むくみの解消や、気持ちを高揚させる作用もあるようです。

私も好きな香りですが、月経前のほうがより良い香りに感じます。月経後には興味半減。

まさに女性ホルモンと関連するのでしょうね。

*女性ホルモンに働きかける精油のため、妊娠中の使用は控えたほうが良いようです

« 東京バレエ団 ベジャール・ガラ最終日 | トップページ | 訪問マッサージ先の出来事 »

アロマセラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京バレエ団 ベジャール・ガラ最終日 | トップページ | 訪問マッサージ先の出来事 »