最近のトラックバック

« 伊香保よいとこ~♪ | トップページ | 勉強の一環? »

取り扱い注意です

パチュリ-

この香りは、好き嫌いが分かれると思います。

実際、友人の間でも、大好き!という人と、大嫌い!という人に分かれました。

印象としては、苔むした大地のような匂い、というか、お線香のような匂いというか。

香水にも使用されるようで、トップやミドルノートではなく、ベースになるようです。

JAS(日本アロマコーディネータースクール)の教則本によると、食欲を抑制したり、皮膚細胞の成長と瘢痕形成を助けたり(傷の治りを助けるイメージですね)、殺菌、消炎作用があるそうです。

このパチュリー、私自身は好きなのですが、苦い思い出があります。

好きな香りだったので芳香浴をした後、その始末をした手で、ついついご飯を混ぜ合わせてしまいました。

その後、ご飯を食べると、なんだかお線香の匂いが染み付いたごはんみたいな味がするのです。

…いくら好きといっても、お線香くさいご飯はつらい

さらに、その後2,3日は、なにかのタイミングでパチュリーの匂いが漂ってきました。

それほど、後に残る香りでした。

*女性ホルモンに働きかける精油のため、妊娠中の使用は控えたほうが良いようです。

« 伊香保よいとこ~♪ | トップページ | 勉強の一環? »

アロマセラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊香保よいとこ~♪ | トップページ | 勉強の一環? »