最近のトラックバック

« はじめまして | トップページ | 愛ラブSMAP »

利根運河 薪能09

今日、地元千葉県の流山市で、薪能が行われる予定でした。

今までお能はほぼ見たことがないけれど、明かりを薪だけにして上演されるのは素敵だろうなぁheart04と楽しみにしていました。

結局、あいにくの雨rainで野外ではできず、大学の体育館で行われたため、火を炊くことができず、薪能ではありませんでした。うーん、残念despair

今回は、狂言の「寝音曲」と能の「殺生石」の2番。

狂言師の野村萬斎さんも出演されました。

番組が始まる前に、両方のあらすじや見どころが説明されてからスタートしました。

あんまり見る前から解説されちゃったら、つまらないんじゃないかなぁと思っていたのですが、始まってから、事前に説明されてて良かったなと思いました。

室町時代の言葉、わかりませんsweat01

とはいえ、狂言は笑ったし、能の所作や舞は綺麗だったし、とてもよかったです。

今回は、イベントを主催された方たちの気配りも素敵でした。

チケットと引き換えに、パンフレットや、寒くないようにブランケット、地元のお菓子を用意して配ってくれたのです。

また企画されたら行っちゃいますnote

Pap_0034

« はじめまして | トップページ | 愛ラブSMAP »

流山話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541114/45194830

この記事へのトラックバック一覧です: 利根運河 薪能09:

« はじめまして | トップページ | 愛ラブSMAP »