最近のトラックバック

« 取り扱い注意です | トップページ | 線路にバラ »

勉強の一環?

月に1回位、治療院やリラクゼーション系を受けることにしています。

人にマッサージしてばかりだと、患者さんの気持ちはわからないもんね

これも勉強rock

という口実で、実際は気持ちいいし、楽しんでますcatface


でも、受ける側になると刺激になります。

昨日は、久々に足裏マッサージを受けました。

そこで一番感じたのは、接客の丁寧さ。

そのお店の方針だと思いますが、お客様よりも目線が上の位置から話しかけない。

脚にかけるタオルの置き方がきれいで、無駄がない。

また、リラクゼーションを心がけるためか、施術のテンポもゆっくりでした。

すべてお店の教育が徹底されているからでしょうね。

とても好感が持てました。

ただ、脚のことを「おみ足」とスタッフの方が言っていたのに驚きました。

私が接客を受け慣れしていないせいだと思いますが、そこまで丁寧な言い方だとちょっとムズかゆい。

そんなご大層な脚じゃないし

ちょっとこちらが恐縮しましたcoldsweats01


マッサージを受けながら、その技いただき!と思ったり、うーんイマイチかもと思ったり。

素性がばれないように職種をでっちあげたり(同じような職種の人が受けると、施術するほうが緊張して実力が出し切れないですもんね)

きっと、同じ職種の方なら経験してますよねbleah

« 取り扱い注意です | トップページ | 線路にバラ »

はり灸マッサージと私」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 取り扱い注意です | トップページ | 線路にバラ »