最近のトラックバック

« 自然あれこれ | トップページ | 緑のカーテン »

脳を活性化させたいときに?

ローズマリー

ユーカリのようなツンとした香りではありませんが、頭がすっきりするような、でも少し甘い印象のある香りです。

JAS(日本アロマコーディネータースクール)の教則本によると

・中枢神経を刺激して、脳を活気づける

→「脱アルツハイマーの精油」という別名があり、脳血流量が増えることが確認されているそうです。

・痛みを鎮める

・強い収斂作用がある

・心を元気にさせ、強い気持ちにさせる

等の効果が期待できるようです。

頭がぼんやりしていると感じたときに他の精油と混ぜて香らせたり、お肌の引き締めを狙って手作りローションやマッサージオイルに混ぜたり、何かと便利な精油です。

精油は薬ではありませんが、植物のパワーが凝縮されたものです。人体に影響を及ぼす場合があります。以下の点に注意です。

・高血圧、月経過多、多量月経の方は使用を避けたほうが良いでしょう。

・刺激が強いので、てんかん体質の過多、妊娠中の使用は避けたほうが良いでしょう。

・多量に用いるのは避けたほうが良いでしょう。

・ホメオパシーの治療中は使用を避けましょう。

« 自然あれこれ | トップページ | 緑のカーテン »

アロマセラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541114/45723201

この記事へのトラックバック一覧です: 脳を活性化させたいときに?:

» 逆子になったら・・・ [逆子になったら・・・]
逆子になったらここで情報チェック! [続きを読む]

« 自然あれこれ | トップページ | 緑のカーテン »