最近のトラックバック

« 半年間の禊 | トップページ | 仕事納め »

全日本フィギアスケート選手権

3日間が終わって、オリンピック代表が決まりましたが、こんなに見ててドキドキした試合は初めてでした。

結局、男子は高橋くん、織田くん、小塚くん、女子は真央ちゃん、鈴木さん、美姫ちゃんに決まりました。

でも、見ていた人はみんな、女子は4枠だったらよかったのにと思ったと思います。

中野さんが入れなくて本当に残念です。

誰が強いとか弱いじゃなくて、出場した選手それぞれが、自分の課題をきっちり修正してきたことははっきりしていて。

それに見合う練習を積んできていることも想像できるので、後はもう、今日の心持ちとか運とか、それくらいの差しか順位の理由にならないんじゃないかと思います。

鈴木さんに決まった瞬間、良かったねともらい泣きしつつ、中野さんが入れなかったことが悔しかったです。

世界選手権に出場するけど、目指していた舞台にも立たせてあげられるといいのに。

だからこそ、日本代表の座は世界一厳しいのかもしれません。

それにしても、アマチュアのスポーツなのにプロのようなアピールが必要で、技術とともに芸術性も必要で、自分が頑張るだけじゃなくて、お客さんの期待も込めて滑ることが必要で。

見るたびに思いますが、フィギアスケートって、複雑な競技です。

追記

次世代の期待の星、村上佳菜子ちゃん。

笑顔が可愛くて、見るたびにデビュー当時のあややを思い出します。

4年前の真央ちゃんは、まだあどけなさを残しながら堂々の1位でした。

怖いもの知らずで、ニコニコしながら滑ってましたよね。

同じようにまだあどけなさの残る佳菜子ちゃん、4年後の彼女はどんな表情をしているでしょうか?

成長を見守る、おばちゃんの気分です。

« 半年間の禊 | トップページ | 仕事納め »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ほんと・・ 中野ゆかりちゃんは残念。
オリンピック候補選手発表後の肩を落とした姿は見ていられないくらいでした。
新聞によると、『今までこんなに緊張するものかというくらいの緊張に耐えてきた。次期オリンピックへの挑戦は考えられない』とのことでした。  悲しい(>_<)

し~ましまさん
中野ゆかりちゃん、今回の試合はずっと緊張した表情でしたよね。
それぐらい、オリンピックに対して思い入れがあるんだろうなとうかがわせましたよね~

新聞などで「次期オリンピックは考えられない、ようやく緊張感から開放された」とインタビューで答えていたと掲載されていました。
この4年間の重みがよくわかるコメントですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541114/47133078

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本フィギアスケート選手権:

« 半年間の禊 | トップページ | 仕事納め »