最近のトラックバック

« 朝青龍優勝! | トップページ | アバター »

のだめカンタービレ 最終楽章 前編

ついつい見ちゃう、のだめワールド。
公開されてから1ヶ月たって、やっと見てきました。
別に映画でなくてもいいんじゃないの?と、実は思っていたのですがcoldsweats01

以下ネタバレ含む感想です。

ドラマを見ていると、マンガを忠実に再現してるんだなぁと思います。
「こんなシーン、表情マンガで見たわ~」と思いながら見るので、動いたり、音がつくとこんな感じなのね。というのを楽しむ感じです。

今回の映画もマンガをなぞってはいるのですが、話がコンパクト。
脇の人たちを絞って横道にそれず、、千秋とオーケストラの話、千秋を追いかけるのだめの話にまとめているので、スムーズに見られます。

映画ならではのよさは、やっぱりオーケストラを大音量で見て聞けること!
千秋役の玉木宏の指揮がどんどん良くなっていくので、最初のベト7はいまいちな感じだけど、最後のチャイコフスキーとか「まさにオーケストラを指揮してる」という感じ。
こちらも映画館の座席で乗ってきちゃいますnote
途中のボロボレロの大失敗は、大笑いしました。

そして、千秋、のだめのそれぞれの努力や、2人が同じ曲をレッスンしてたという伏線がある上で、千秋にピアノを弾かれるという描写があるので、悔しいのだめの心情とかがよくわかる。
追いつきたくて頑張ってるのに、コンクールも許してもらえない自分と、オーケストラで弾き振りでさらっと弾かれちゃってブラボーもらってる彼氏、そりゃ悔しいですよね~。
自分とじゃなくてもいいのか、とも思ったら悔しさ倍増ですよdown
マンガよりも、のだめの気持ちがさらにわかります。

ちょっとCGはいらなんじゃないかなぁ、とか、所々に出てくるのだめ人形がひどくないか?なども思いますが、
思ってたよりも、映画版よかったです。後編の展開も楽しみですnote

のだめカンタービレ 最終楽章 前編

« 朝青龍優勝! | トップページ | アバター »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541114/47379611

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ 最終楽章 前編:

« 朝青龍優勝! | トップページ | アバター »