最近のトラックバック

« 夏越の祓え | トップページ | 八子が峰ハイキング »

ダブル・ミッション

久々に映画を見てきました。
「告白」、「マイケル・ジャクソン キングオブポップの素顔」、「ザ・ウォーカー」などなど、気になったのは多かったのですが、なんとなく体が重くて単純に楽しめる映画が見たいなぁと思いました。
3つとも、見終わった後にズーンと重苦しくなりそうでsweat01

というわけで、今回はジャッキー・チェンですnote

*以下ネタバレ含む感想*

「ダブル・ミッション」って、なんだかハリウッド映画みたいな題名だなぁと思っていたら、原題は「THE SPY NEXT DOOR」というそうで。
ジャッキーが世界進出してから30年の記念映画らしいです。

冴えない男に扮しているけど、実はCIAの敏腕エージェントで、結婚を考えて引退を決意したものの、ひょんなことから陰謀に巻き込まれる…
というのがあらすじですが、ジャッキー映画らしいアクションコメディ映画でした。
大掛かりなアクションはないものの、ジャッキーのアクションは健在!
どこまでも動きが滑らかで、強いです!
1人で何人も倒してました。さすがです!
でも、かっこいいんじゃなくて面白いんですよね。

ジャッキー映画は、ヒーロー対敵な構図がはっきりしてるけど、敵は倒されてもあとから復活してくるし、よくある「敵なんだから殺されて当然」みたいなところがないので、単純に楽しめます。
大体こうなるだろうなぁと先が読めるストーリーを、笑って、ジャッキー相変わらずアクションすごいわぁと楽しむのが、ジャッキー映画の醍醐味ですよねhappy01
ちなみに、お約束のNGシーンもエンドロールで流れます。

ダブル・ミッション

« 夏越の祓え | トップページ | 八子が峰ハイキング »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541114/48751134

この記事へのトラックバック一覧です: ダブル・ミッション:

« 夏越の祓え | トップページ | 八子が峰ハイキング »