最近のトラックバック

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

野々下水辺公園

今日は日中がいつもよりも暖かかっですね。お散歩日よりでした。
夏は子供たちで賑わう野々下水辺公園ですが、冬の今日は、カモたちでにぎわっていました。
ベンチで一休みしている人や、ワンコたちもお散歩していました。

人工の小川ですが、せせらぎの音が落ち着きます。

Pap_0271Pap_0269


ここから坂川に水が流れていきます。
ちょっとした滝気分。
Pap_0267Pap_0266

ここから坂川をずっと辿る遊歩道もあります。
のどかなお散歩コースです。

野々下水辺公園


相棒-映画版Ⅱ-

相棒の映画版見てきました。
客席は幅広い年代層で、平日のお昼に見たせいか60代以上の方が多かったです。
夕方の再放送でファンになった方が多いのでしょうか。
かくいう私も、訪問マッサージ中に利用者さん宅のテレビでやってた再放送をちら見してたのが「相棒」との出会い。
年末年始、相棒の前作映画やスペシャルなど、毎日見て補完してましたsmile


**以下ネタバレ含む感想**


最初に事件が起こります。
その事件は、過去のある事件が起こった裏の理由により起こったもの。
さらにそれが、警察庁VS警視庁の利権争いに影響を…
といった具合で、話が複雑。
(その前の段階で、警視庁と警察庁の違いがゴッチャになって、わからなくなってましたがsweat02

裏の理由が明かされるのは終盤なのですが、よくわからないと過去の事件がどうして起こったのかわからないので、途中まで「なんでこんなに連鎖してるんだっけ?」という感じで、頭の中で「?」
終盤で真実がバタバタとわかっていきます。


特命チームの天才的推理と正義感は健在。
右京さんはかっこいいし、神戸君も熱いです。
そして、警察上層部と下の人たちの感覚の違いがドラマよりもよく出ていて、本当に警察ってこうなの?とも思いました。
本当だったらやだなー


なんだか続きそうな終わり方、ドラマか続編映画ができるのでしょうか?


*おまけ*
映画館の入り口で小野田官房室長のポストカードをいただきました。
正直、「小野田官房室長のポストカードをもらっても…sweat02」と思ったのですが、
映画を見終わった今、ちょっと捨てられません。

相棒-映画版Ⅱ-

仕事始め

今日から仕事が始まりました。
訪問でいくみなさん、お変わりなくてホッとしました。
1年間、この調子でいくといいなぁと思います。


で、今日、ある利用者さんをマッサージしていたら、
「足太ったでしょ?」


…誰のですか?私ですか??
いやだなぁ、前回会ったのが1週間前、そんな変わるわけないじゃないですか!


「でも、足を乗せてるモモのあたりの感じが違う」


……、あれですよ!初詣で歩き回ったからですよ。
引き締まったんですよ、きっと!!

でも確かに、今日はからだが重い感じ。
そういえば、お正月中、連日飲んで食べてしてました。
いつもより、重くなってるかも…


「そうでしょ~!!」


………

満面の笑みで嬉しそうでした。
本人が自覚してない(したくない?)変化に気付いて指摘するのって、嬉しいもんですもんね。
同じこと私もしてるからわかりますよsweat01


私たち、理解しあってるようです。


初詣

やっと今日、駒木のお諏訪様に初詣でに行きました。
3日まで混雑がすごくて、ちょっと躊躇しちゃってたのです(混雑ぶりを横目に見ながら、おおたかの森SCのバーゲンに通ってましたよ。こちらも大賑わいでしたね)。


今日は、並ぶことなく参拝できました。
後ろを気にしなくてもいいので、たっぷりお願いしてきましたsmile
保育園の子供たちや、社員さんが参拝したりしてました。それぞれ始まってるんですね。


今年は近所の神社やお寺、数箇所お参りに行ったのですが、一番しっくり来たのはお墓参りをしたことでした。
お仏壇があるから、新年にお墓に行くことはないんじゃないかと思ってたのですが、お墓に眠るおじいちゃん、おばあちゃんに挨拶したら、その後「来てよかったなぁ」と思ったのでした。
なんでだろう?気にかかってたのかな??


さて、私としては明日から仕事始め。
訪問マッサージの合間に、土地の神様にご挨拶してきます。

あけましておめでとうございます

新年あけまして、おめでとうございますfuji

今年の流山は、それほど寒くない元旦です。天気も良くて、穏やかな一日でした。
こんな気持ちで、一年が過ごせますように。
家族や友達や、関わっている方々みんなが幸せでありますように。

今年もよろしくお願いいたしますhappy01heart04

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »