最近のトラックバック

« ほほう~ | トップページ | 伊香保に行きました »

バレエのチャリティー公演

今日は、午前中は真夏日だったのに、午後から急転直下で涼しくなりましたねdown
ここのところの天気の移り変わりに、ついていけなくて体調を崩している方も多いのではないでしょうか?
無理せず体調をあわせていきたいものです。

大分日にちがたってしまいましたが、17日に五反田のゆうぼうとで、英国バーミンガムロイヤルバレエ団公演「真夏の夜の夢」「タフニスとクロエ」を観てきました。

この日の公演はチャリティー公演ということで、チケット代の一部が義援金に充てられたり、ダンサーによる募金活動があったり、支援用の写真、写真集の発売などが行われました。
公演前と公演後には、ディレクターのデヴィット・ビントリーさんによる励ましの言葉、バレエ団付属学校の生徒による千羽鶴の贈呈などなど、他国の震災に心を砕いてくれていることにすごく感動、感激しました。

バレエ公演ももちろん素敵でした!
今回観た「真夏の夜の夢」も「タフニスとクロエ」もハッピーエンドで終わるチャーミングなバレエです。
「真夏の夜の夢」は、シェークスピア原作の喜劇。
今まで他のバレエ団で見たときには大して面白くないなぁと思っていたのですが(^^;)、本場イギリスのバレエ団
はさすがの表現力。
くすくす笑いっぱなしで、こんなに面白いバレエだったんだなぁと思わせてくれました。
主演の吉田都さんとセザール・モラレスさんのバ・ド・ドゥは、しっとり魅せてくれました。

「タフニスとクロエ」は今まで観たことがなかったのですが、牧神の午後+海賊といった感じのバレエでした。

27日~29日まで公演があるようですので、興味のある方はぜひ!

« ほほう~ | トップページ | 伊香保に行きました »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541114/51699496

この記事へのトラックバック一覧です: バレエのチャリティー公演:

« ほほう~ | トップページ | 伊香保に行きました »