最近のトラックバック

« 6月14日の流山市安心メールより | トップページ | 6月17日の流山市安心メールより »

ブラックスワン

昨日はTOHOシネマの日で1000円!
やっと、ブラックスワンを観てきました。
予告を観たときから、絶対見たいと思ってました。
ナタリー・ポートマン、すごかったです!


***以下ネタバレ含む感想***


バレエの「白鳥の湖」を題材に、役を踊るために自分と正反対のものと対峙して混乱、獲得していく女の子の話。
繊細で臆病な女の子が、主役の白鳥の女王役/黒鳥役を与えられ、自分の性質にはない黒鳥役に苦しみます。
「役を完璧に踊るため」に自分を抑えてきた彼女は、完璧な黒鳥を踊るために自分を解放しないといけない。
親との対立(このお母さんがまた一癖あって…)、性への自己開放、恋愛、ライバルへの嫉妬と憧れ(ライバル役の子がまたセクシーなのです)、落ちていく者への哀れみなどを体験していくんですが、それがどれもちょっときつい。
プロのダンサーの世界で、役をとられるかもしれない焦り、孤独感がまた拍車をかけます。
途中途中に出てくる、痛みを伴うシーンが混乱と狂気を表しているのですが、見ているこっちが痛い!!
当分、指にササクレができててもむしれない感じです。

舞台初日にクライマックスがきて、迫力の黒鳥を演じるのですが。
個人的にはなんかちょっと終わり方がなぁ…という感じでした。

主演のナタリー・ポートマンは、この映画のためにトレーニングを積んだそうです。踊りもほとんど彼女が踊ったのだとか。
体つきが本物のバレエダンサーに見えました。
そして、繊細で臆病で美しいニナそのものに見えました。
そういえば、今日のニュースで知りましたが、この映画が縁で結婚しただんな様との間に赤ちゃんが生まれたそうです。
映画とは違ってめでたい!happy01


ブラックスワンHP

« 6月14日の流山市安心メールより | トップページ | 6月17日の流山市安心メールより »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541114/51954313

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックスワン:

« 6月14日の流山市安心メールより | トップページ | 6月17日の流山市安心メールより »