最近のトラックバック

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

「空海と密教美術」展に行ってきました

Pap_0301_2

行きたいと思っていたけど、ずっと行ってなかった「空海と密教美術」展
東京国立博物館に行ってきました。
すでに1ヶ月がたっているのに、今日もやはり人が多かったです。
特に、空海の真筆前は2,3重の人だかりでした。
それでも、午前中のように入場制限があったわけではなく、すんなり入って見ていくことができました。

以下、ばらばらな感想です。勝手なこと書いてます。


・仏像曼陀羅がすばらしい!
どの仏様も、質感があって、踏みしめている、座っている姿勢に無理がない。
本当に体重かけてるんだろうなぁと思えるどっしり感。
夜中に動き出してるんじゃないかと思う。
全体そろった仏像曼荼羅を東寺で見てみたい。


・帝釈天が美男子heart04
さすがポスターなどで前面に出てるだけある。ずっと観ていたくなる。
ポストカードもよく売れていた。
同じように、持国天立像もすごくスタイルいい!


・5大明王像をみても思うが、やっぱり外国から来たんだなぁと思う。
仏様というとどうもずんぐりむっくり、表情穏やかな感じを思い浮かべるが、手足の伸びやかさや、表情などが違う。
曼荼羅も独特。
最初に空海から伝えられたとき、日本にいた人たちは面食らったんじゃないのかな?


・書の良さは…、イマイチ解らず。
うまいよね~しか感想がでてこない。
展示されている書に何が書かれているのか、訳文がほしい。
解説文に、宮廷のサロンの様子が書かれている、とか、空海から最澄にあてた手紙と説明はあるものの、その内容のほうが知りたい。


ひととおり観終わったあとは、常設展示を見に行きました。
そこでなんと、16室目で「健康を考える」と題して展示されてるのを知りました(今日~10/10まで)。

マッサージ師や鍼灸師の教科書ではおなじみ、銅人形や『医心方』、『按摩手引』、江戸期の鍼道具が展示されていてびっくり!
思わず写真撮ってきました。

Pap_0300
Pap_0298
Pap_0299
Pap_0297

ちょっとグロテスクですが、これを触りながら勉強していたのですね。
その他にも、養生書などの展示もありました。
五臓六腑の働きをどう考えていたかの図などもあるので、興味のある方はぜひ!


びっくりといえば、国立博物館、写真OKなんですね。
フラッシュを焚いたりはダメだけど、禁撮影マークがついているもの以外は撮影してもよいのです。
カメラ片手の人があちこちにいて、私もいろいろ撮ってきました。
嬉しいなぁ!
半日じゃ足りません。1日かけて今度は行きたいです。

8/26の流山市安心メールより

今日のメールは、「剪定枝・落葉及び草の焼却を一時停止」と「東葛地域の空間放射線量の測定結果について」です。


剪定枝・落葉及び草の焼却を一時停止

流山市では、クリーンセンター焼却場の焼却灰(溶融飛灰)から、国による埋め立ての暫定基準値を超える放射性セシウムが検出されたことにより現在、焼却灰をクリーンセンター敷地内に仮保管している状況です。現在の状況では、9月22日頃には仮保管のスペースも一杯になってしまいます。
 ついては、焼却灰の放射性物質濃度の低減策として、剪定枝・落葉及び草の焼却を一時停止します。

【剪定枝・落葉及び草を一時保管】
市内から発生する剪定枝・落葉及び草を、「森のまちエコセンター」(流山市こうのす台)に一時保管します。

【家庭から出る剪定枝・落葉及び草を別回収】
9月1日から当分の間、家庭から排出される「剪定枝・落葉及び草」の収集について、次のとおり変更します。

1、燃やすごみ(週2回)として出していただいていた「剪定枝・落葉及び草」を、資源・有害・危険ごみ(月2回)の収集日に排出していただきます。
2、「剪定枝・落葉及び草」については、資源ごみ等を収集する車両とは別の車両で収集します。
※8月から、造園業者など大量の剪定枝等を独自搬入される場合には、クリーンセンターではなく森のまちエコセンターへの搬入をお願いしています。

市民の皆様にもこの窮状をご理解いただき、ご協力の程、よろしくお願いします。

***


東葛地域の空間放射線量の測定結果について

東葛6市では、空間放射線量の第6回測定を行いました。
流山市の測定は8月23日に行い、測定値は高さ1.0mで1時間あたり0.19から0.37マイクロシーベルト、高さ0.5mで1時間あたり0.18から0.37マイクロシーベルトでした。

詳細は流山市ホームページをご確認下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/tokatukyogikai.html (パソコン用サイト)


***

今日の大雨はすごかったですね!
ちょうど外に出て合羽を着ていましたが、それでも足元がビチョビチョrain
さらに、車が通り過ぎるときの水しぶきも加わりましたannoy
雨の日の車の運転は気をつけないといけませんね。

今は雨も落ち着きました。
今だに降っている地域の皆さん、無理せず気をつけてくださいね。

8/25の流山市安心メールより

流山市農政課からのお知らせ

平成23年8月22日に千葉県が実施しました、流山産新米の放射性物質の本調査では、放射性セシウムは検出されませんでした。これにより、流山産新米の安全性が確認されましたのでお知らせします。
詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。

問い合わせ先:流山市役所農政課
 電話04-7150-6086


***


お米の安全性が確認されて良かった!今年も美味しいお米が味わえそうです。
農家の方も、本当に一安心ですよね。

8/22の流山市安心メールより

流山市農政課からのお知らせ

平成23年8月17日に千葉県が実施しました、流山産米の放射性物質の予備調査(収穫前調査)では、放射性セシウムは検出されませんでした。
今後、実施する本調査(収穫後調査)の結果が判明しましたら、また、お知らせします。
詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。

問い合わせ先:流山市役所農政課
 電話04-7150-6086


***


お米はやはり毎日食べるものなので、一番神経使うかもしれません。
後日の調査も気になります。

今日はお諏訪様のお祭りhappy01
帰りに大回りしてちょっと見てきました。実は観るの初めてです。
お神輿と纏と山車(?)がちょうど練り歩いているところでした。
Pap_0296

そのままお諏訪様へ歩いていきました。
お諏訪様の境内では、夜店がたくさん出てて、人が多かったです。
とりあえず、お参りして帰ってきましたconfident
残念ながら今年は地元のお祭りがなかったので、お祭り気分を味わえました。

8/16の流山市安心メールより

流山市農政課からのお知らせ

平成23年8月10日に採取した流山産農作物(きゅうり(露地))の放射性物質を分析したところ、放射性物質(ヨウ素、セシウム)は、「検出せず」の結果でした。
詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。

問い合わせ先:流山市役所農政課
電話04-7150-6086

 
***


東深井の森の図書館&隣接の古墳の森に行きました。
以前行ったときは駐車場が一杯で断念したけれど、今日は大丈夫でしたscissors
それでも、館内は子供から大人まで大勢来てました。
いつも行きなれてる中央図書館とはちょっと雰囲気が違い、光がいっぱい入る明るい雰囲気。
雰囲気につられて、借りたくなる本もちょっといつもと違ったようです。

古墳の森を少しお散歩したのですが、外の暑さを忘れさせてくれました。
風が通り抜けていくと更に涼しい。
セミと鳥たちの声をバックに、のんびりできました。

Photo

8/15の流山市安心メールより

流山市の放射能対策について

市では、7月8日に開催された東葛地区放射線量対策協議会の「今後の方針」で決定した小・中学校、幼稚園、保育所などの施設において、管理の基準を年間1ミリシーベルト以下(自然界からの放射線を除く)とすることを目標とし、6月から行ってきた空間放射線量の測定や公園等の草刈りとともに相対的に空間放射線量の高い区画において低減策に取り組んでいきます。

【市内農産物等について】
○簡易型放射性物質分析機器を導入し、市内産農産物の安全性を確認し、市民に公表することにより、風評被害の防止と生産者の営農意欲に資することとします。
 検査対象品目等は、JAや農業者団体等からの要望等を考慮し選定し、計画的に実施していきます。
○市内小・中学校、保育所等の給食材料を持ち込み検査する予定。詳細な運用については検討中ですが、8月22日から本格的な実施をめざします。なお、保育所については準備ができ次第、栄養士が検査を実施します。

【小・中学校について】
○市内小・中学校の校舎・体育館周りの側溝や雨水桝の高圧洗浄やバキューム処理清掃を委託業者により8月17日から実施します。
○各施設の年間の被ばく実態を把握するため、放射能積算線量計を購入し、各施設職員に携帯させ、実際の被ばく量を積算し、年間の放射能積算量推計値を当面の間、毎週公表します。
○小・中学校の給食の献立表に主な食材の産地を載せます。また、当分の間、牛肉の使用を控えます。

【公園について】
○7月14日に運動公園草地にて10メートル四方で天地返しのテストを行ったところ、0.47マイクロシーベルトから0.13マイクロシーベルトに減少し、10日後も数値の変化がなかったため、比較的線量の高い7公園において、広場部分の天地返しや表土のすき取りを8月11日より順次実施していきます。

問い合わせ:放射能対策室 電話番号04(7168)1005

 

TOHOシネマの日

今日は毎月14日のTOHOシネマの日で、TOHOシネマズでは映画が1,000円で見られます。
さらに、今の時期、ネットでチケットを購入すると、100円引きの900円になります!

というわけで、仕事が入らなかったのをいいことに、「コクリコ坂から」と「こち亀」を見てきました。
2本見ても1,800円で通常の1本料金。なんか得した気分ですnote
毎度おなじみのおおたかの森S.Cに行きましたが、人が多かったです。

**さらっと、ネタバレ含む感想**

「コクリコ坂から」は、昭和30年代の高校生のお話。
恋愛話でもあるけれど、高校生活の話として観るのがいいかも。
ちょうど同じころに高校生だった人には、青春を思い出させる話なんじゃないかと思いました。
文化部のアトリエ、カルチェラタンに関わる部分がすごく活き活きしていました。
宮崎駿監督の年齢だと多分ジャストで、あの時代の、あの空気を再現したくて映画化したのかなぁと思いました。
ただ、恋愛話としても成り立っているから、そこは吾朗監督が成り立たせた部分なのかも。


「こち亀」は、正直あんまり期待してなかったんですが(失礼な!)、案外良かったです。
笑って、ちょっとほろっとくる内容で、ドラマよりも、こちらのほうが好きでした。
寅さん映画みたいに、観終わったあとに明るい気分になります。
エンディングで流れるのが365歩のマーチだし。
そして、深田恭子ちゃんがお母さん役で出てきましたが、こういう役が似合う年齢なったんですねぇ。
制服とか、ロリータファッションしていたのを観ていたので、大人になったフカキョンを観た気分です。

8/12の流山市安心メールより

東葛地域の空間放射線量の測定結果について

東葛6市では、空間放射線量の第5回測定を行いました。
流山市の測定は8月9日に行い、測定値は高さ1.0mで1時間あたり0.22から0.41マイクロシーベルト、高さ0.5mで1時間あたり0.21から0.44マイクロシーベルトでした。
また、第6回の測定は8月下旬を予定しております。

詳細は流山市ホームページをご確認下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/tokatukyogikai.html (パソコン用サイト)


***

毎日暑い日が続きます。
熱中症に注意ですね。
水分や塩分をとって、汗をかきつつ体を適度に冷やすことも大切です。
ただ、首を冷やしすぎたり、冷房に当たりすぎたり、扇風機の風を受けすぎるのも良くないので(余計に体がだるくなったり、首肩がこったり、頭痛がしたりなどなど)注意です!(体験者は語るsweat02)

8/8の流山市安心メールより

流山市独自での放射線量測定の結果(8月3日分)

流山市が、市独自で行った花火大会会場の空間放射線量の測定結果をお知らせします。
測定値は、高さ1mで1時間あたり0.27から0.30マイクロシーベルト、高さ50cmで1時間あたり0.29から0.32マイクロシーベルト、高さ5cmで1時間あたり0.28から0.40マイクロシーベルトでした。
測定結果は、市ホームページをご覧下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/hosyano_top.html (パソコン用サイト)


***


流山花火大会は、8/20ですね。
流山1~3丁目の、有料観覧席周辺の測定結果のようです。
正直、そんなの長時間いるわけでもない花火大会の会場の測定もするの?と思いましたが、お子さんを連れて行くか悩んでる方がいらっしゃるということですよね。

8/3の流山市安心メールより

流山市農政課からのお知らせ

平成23年7月27日に採取した流山産農作物(ねぎ(露地)・きゅうり(施設)・トマト(露地))の放射性物質を分析したところ、放射性物質(ヨウ素、セシウム)は、3品目とも「検出せず」の結果でした。
詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。

問い合わせ先:流山市役所農政課:電話04-7150-6086


***


どれもこれも美味しいものばかり。
結果が「検出せず」で、農家の方も食べてる方も安心ですね。
同じように牛肉問題が早く解決しますように。

そして、今日から夜の森のマルシェですね。

野天風呂 湯の郷

今日は野田梅郷の「野天風呂 湯の郷」に行ってきました。

Photo(HPから拝借しました)

流山街道をひたすらまっすぐ、運河駅からも近くです。

広々として、きれいで(まめに清掃が入るようです)、お風呂の種類も豊富。
+400円で岩盤浴も入り放題!
それでも1,000円切るお値段はすごく魅力的です。
人気があるのでしょう。平日だけど、お客さんも多かったです。

今日は岩盤浴が楽しみでしたspa
この頃、あまり気温が上がらないので汗をかく機会が少ないせいか、体が重くなっていました。
炭酸泉や野天風呂で体を温めてから、岩盤浴にGO!
岩盤浴の部屋の湿気がすごくて、入った途端は息苦しくなりますが、汗をかきだすと気にならなくなります。
そのうち呼吸が深くなると共に、お腹がキュルキュル鳴りだして、内臓が動き出します。
効いてる効いてる~という感じhappy01
15分単位で出たり入ったり、水を飲んだりを繰り返します。
全身汗びっしょりになりましたが、湯疲れはせず、疲れが抜けていく感じでした。

豊四季の喜楽里の湯がなくなり、南流山の岩盤浴もいつの間にかなくなっていてどうしよう~だったのですが、
この距離なら、思い立ったときに行かれそうです。
小さなお子さんも入っていたので、子連れもOKですよ。

8/2の流山市安心メールより

7月27日から29日までの放射線量測定(東葛6市で統一測定を行った公園を市独自で測定)

流山市が、市独自で行った市内の公園の空間放射線量の測定結果をお知らせします。
測定値は、高さ1mで1時間あたり0.29から0.38マイクロシーベルト、高さ50cmで1時間あたり0.3から0.41マイクロシーベルト、高さ5cmで1時間あたり0.18から0.46マイクロシーベルトでした。

測定結果は、市ホームページをご覧下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/hosyano_top.html (パソコン用サイト)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »