最近のトラックバック

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

6/29の流山市安心メールより

流山市からのお知らせ

昨日実施された、全国一斉「緊急地震速報」訓練。実際の緊急地震速報が放送された際、「慌てず、周囲の状況に応じて、まず身の安全を確保する」ことを基本として、どのように行動を取るかを考える機会となるよう、本訓練を実施しました。
そこで、本訓練放送を聞いて、実際に何らかの訓練を行った皆様、以下のアンケートにぜひご協力ください。
なお、得られた回答については、気象庁が実施している「平成24年6月28日の緊急地震速報訓練のアンケート」への回答の参考とします。

「緊急地震速報訓練放送による訓練に関するアンケート(流山市ホームページ)」
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/section/seikatuanzen/jishinkunren/kunrenanke/jalertkunren240628.htm
(携帯電話でご覧の方は、ページを開けない、または通信料が高額になる可能性がありますので、パソコン等からのご利用を推奨します。)

防災危機管理課
04-7150-6312


***


流された時間、私は流山にいなかったのですが、実際聞かれた方はどうだったのでしょうか?

6/26の流山市安心メールより

流山市からのお知らせ

平成24年6月28日(木)全国一斉に、J-ALERT※(全国瞬時警報システム)と防災行政無線を使用した「緊急地震速報」の訓練放送が実施され、流山市もこの訓練に参加します。
訓練当日、午前10時15分頃、気象庁から訓練用の緊急地震速報がJ-ALERT向けに発表され、その情報を防災行政無線によって放送します。これを聞いた市民の皆さんは、「慌てず、周囲の状況に応じて、まず身の安全を確保する」ことを基本として、実際に放送があった時にどのように行動するかをご自身やご家族で訓練してください。

また、当日は訓練放送開始前に防災行政無線と広報車によって周知します。
なお、気象・地震活動などの状況によっては、訓練が中止される場合があります。

※J-ALERT(ジェイアラート)とは、「緊急地震速報」や「弾道ミサイル情報」といった、対処に時間的余裕のない事態が発生した場合に、国が人工衛星を用いて情報を送信し、防災行政無線により住民まで緊急情報を瞬時に伝えるシステムです。情報を素早く伝えることで早期避難を促し、被害を軽減することを目的としています。

防災危機管理課
04-7150-6312

***

今日は、流山市の集団胃がん検診の最終日でした。
人生初バリウムを飲んで、ゲップを押さえながら、検査台の上をゴロゴロ。
途中で楽しくなってきました♪

胃がん検診を受けている人は、案外少ないのだそうです。
「私は検診は受けない主義なの!」という人もいますが(私の知人に)、一年に一度、自分の体を見直してみる良いチャンスかもしれません。

6/25の流山市安心メールより

流山市農政課からのお知らせ

流山市が行っている放射性物質の簡易型分析機器による市内産農作物の検査結果は、前回報告(74検体)から、6月22日までに新たにレタスなど10検体の検査を実施し、検出せず(セシウム合計値25ベクレル/kg未満)でした。

詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。
問合せ先:流山市役所農政課
電話04-7150-6086

 
***


学校給食放射性物質の簡易検査結果について

 流山市教育委員会で6月19日から6月21日までに行った、北部中学校、八木中学校の学校給食食材の放射性物質の簡易検査は、検査した10品目全てで放射性物質は検出されませんでした。
また、6月22日に行った、東深井小学校、鰭ヶ崎小学校、向小金小学校の給食1食分検査についても放射性物質は検出されませんでした。(25ベクレル以下)

詳しくは、流山市ホームページに掲載されていますのでご覧ください。
問い合わせ先:流山市教育委員会学校教育課
電話:04(7150)6104

6/19の流山市安心メールより 台風注意です

流山市からのお知らせ(台風4号について)

台風4号の接近に伴い、本日16時に流山市水防本部を設置しました。
これから、大雨や暴風も予想され、22時頃には時間最大雨量20ミリの予報となっています。
今後の気象情報に注意し、厳重に警戒してください。詳しくは、テレビ、ラジオ等で情報をご確認ください。

河川課 04-7150-6095


***

流山市からのお知らせ(台風4号について)

17時23分、流山市に大雨(浸水害)、洪水、暴風の各警報が発令されました。
引き続き、気象情報に注意し、厳重に警戒してください。詳しくは、テレビ、ラジオ等で情報をご確認ください。

河川課04-7150-6095


***

まだそんなに荒れてはいませんが、少し風と雨が強くなってきました。
外出されている方は、気をつけて帰ってきてください!

6/18の流山市安心メールより

流山市農政課からのお知らせ

流山市が行っている放射性物質の簡易型分析機器による市内産農作物の検査結果は、前回報告(63検体)から、6月15日までに新たにキュウリなど11検体の検査を実施し、全ての検体において国の定める基準値(100ベクレル/kg)未満となっています。そのうち10検体は「検出せず」となっています。

詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。
問合せ先:流山市役所農政課
電話04-7150-6086

6/15の流山市安心メールより

学校給食食材の放射性物質の簡易検査結果について

流山市教育委員会で6月12日から6月13日までに行った、西深井小学校、南流山小学校の学校給食食材の放射性物質の簡易検査は、検査した10品目全てで放射性物質は検出されませんでした。(25ベクレル以下)

詳しくは、流山市ホームページに掲載されていますのでご覧ください。
問い合わせ先:流山市教育委員会学校教育課
電話:04(7150)6104

6/13の流山市安心メールより

流山市農政課からのお知らせ

千葉県による流山産「菌床しいたけ(施設栽培)」の放射性物質精密検査が行われた結果、放射性セシウムは検出されませんでした。

詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。
問い合わせ先:流山市役所農政課
電話04-7150-6086

6/11の流山市安心メールより

学校給食食材の放射性物質の簡易検査結果について

 流山市教育委員会で6月5日から6月7日までに行った、小山小学校、流山北小学校の学校給食食材の放射性物質の簡易検査は、検査した10品目全てで放射性物質は検出されませんでした。
また、6月1日6月8日に行った、流山小学校、八木北小学校、八木南小学校、新川小学校、東小学校、江戸台小学校の給食1食分検査についても放射性物質は検出されませんでした。(25ベクレル以下)

詳しくは、流山市ホームページに掲載されていますのでご覧ください。
問い合わせ先:流山市教育委員会学校教育課
電話:04(7150)6104


***

流山市農政課からのお知らせ

流山市が行っている放射性物質の簡易型分析機器による市内産農作物の検査結果は、前回報告(55検体)から、6月8日までに新たにブルーベリーなど8検体の検査を実施し、検出せず(セシウム合計値25ベクレル/kg未満)でした。

詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。
問合せ先:流山市役所農政課
電話04-7150-6086

6/7の流山市安心メールより

住宅地の除染を希望される方のご自宅の放射線量の測定の申込期間を延長します

ご自宅の除染のための放射線量測定の申し込みについて、6月8日を締め切りとしていましたが、引き続き、当面の間申し込みを受け付けます。
申込方法等は、変更ありません。

また、市が除染を実施する基準ですが、広報4月1日号では『放射線量の平均値が高さ1メートルで毎時0.23マイクロシーベルト以上の場合には、国の支援を受けて市が除染を実施します。』としていましたが、その後、国から、局所的な地点の放射線量が高さ1メートルで毎時0.23マイクロシーベルト以上の箇所の地点を除染する場合も財政措置の対象となると明確な回答を得たことから、雨どいの下等の局所的な地点の放射線量が高さ1メートルで毎時0.23マイクロシーベルト以上の箇所についても国からの補助金を受けて除染を行います。

問合せ先:流山市役所放射能対策室
電話04-7168-1005

熊野三山の旅 

先週の土日に、熊野本宮大社熊野那智大社熊野速玉大社をお参りするバス旅行に行ってきました。
青森奈良岩手に続き、世界遺産づいています。

Ca390395 熊野本宮大社

Ca390418 熊野那智大社

Ca390433 熊野速玉大社

すべて門のみです(ご本殿撮影禁止のところが多いので、写しませんでした)。
実は行くまで、三社ともまるで別々な位置にあることを、まったく知りませんでした
そのせいか、三社とも雰囲気が違いました。
本宮大社は140段以上の階段を昇った上。
那智大社は大門坂を上ったりしてから、さらに500段近く階段を昇った上にあるし。
比べて、速玉大社は河の近くで段差なしの場所。
それぞれの違いが、門構えにも表れているかも。

それにしても、緑が豊かでした。
Ca390405 大門坂の夫婦杉

Ca390408 参道途中の木

Ca390422 那智神社隣の青岸渡寺から見た風景。那智山と那智の滝が見えます。

Ca390430 速玉大社のナギ

触れる樹にはベタベタ触ってきました
樹齢何百年の樹が多かったので、少しパワーをいただけたかな。
森の中を歩くのも気持ちよかったです。

そして、去年の水害の跡が、まだまだ残っていました。
橋に引っかかっている樹木、川端の土砂、山の土砂崩れの跡。
床上浸水が腰上まで来ていたそうです。

Ca390413_2 那智の滝近くにもまだまだ土砂が

東北に意識が行ってしまいますが、去年はこちらも大変な年だったなと、あらためて思いました。
それでも、地元も観光地も、力強かったです。

1泊2日のバス旅行、バスと新幹線の移動時間のほうが長いくらいだったのですが(名古屋駅から4~5時間バスに乗ったし!)、南紀地方の雰囲気を少しだけ味わうことができました。

6/4の流山市安心メールより

流山市農政課からのお知らせ

流山市が行っている放射性物質の簡易型分析機器による市内産農作物の検査結果は、前回報告(42検体)から、6月1日までに新たにウメなど13検体の検査を実施し、全ての検体において国の定める基準値(100ベクレル/kg)未満となっています。そのうち12検体は「検出せず」となっています。

詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。
問合せ先:流山市役所農政課
電話04-7150-6086

6/1の流山市安心メールより

学校給食食材の放射性物質の簡易検査結果について

 流山市教育委員会で5月29日から5月31日までに行った、向小金小学校、西初石小学校の学校給食食材の放射性物質の簡易検査は、検査した10品目全てで放射性物質は検出されませんでした。(25ベクレル以下)
詳しくは、流山市ホームページに掲載されていますのでご覧ください。
問い合わせ先:流山市教育委員会学校教育課
電話:04(7150)6104

 


« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »