最近のトラックバック

地震関連

7/5の流山市安心メールより

今回は、流山市独自で7/4に測定した放射線量についてです。


流山市独自での放射線量測定の結果(7月4日分)

流山市が、市独自で行った市内の公園及び保育所(園)の空間放射線量の測定結果をお知らせします。
測定値は、高さ1mで1時間あたり0.15から0.40マイクロシーベルト、高さ50cmで1時間あたり0.15から0.45マイクロシーベルト、高さ5cmで1時間あたり0.15から0.48マイクロシーベルト、でした。

測定結果は、市ホームページをご覧下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/hosyano_top.html (パソコン用サイト)


***


今日も一日暑かったですねsun
外はカンカン照りでした。
そして日中おおたかの森S.Cへ行きましたが、S.C内は涼しい!!
ついつい外に出たくなくて長居しました。
バーゲン見るもの楽しかったしhappy01

それでも、設定温度を去年よりもだいぶあげているそうです(とお店の人が言っていました)
照明が必要最小限になっているから、その熱がない分温度を上げても暑さを感じずにいられるのだとか。
そういえば、あまり明かりがついてませんでした。
照明があまりつかなくなった当初、暗くて侘しい感じがしましたが、いまや気にならなくなりましたね。

7/4の流山市安心メールより

昨日メールが来てました。


流山市独自での放射線量測定の結果(7月1日分)

流山市が、市独自で行った市内の公園及び保育所(園)の空間放射線量の測定結果をお知らせします。
測定値は、高さ1mで1時間あたり0.13から0.40マイクロシーベルト、高さ50cmで1時間あたり0.14から0.41マイクロシーベルト、高さ5cmで1時間あたり0.13から0.48マイクロシーベルト、でした。

測定結果は、市ホームページをご覧下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/hosyano_top.html(パソコン用サイト)


***

前回値と比較して、だいたい数値は一定みたいですね。
 

7/1の流山市安心メールより

今日は3通来てました。
流山市で採取された枝豆の放射性物質検査の結果と、市独自調査の放射線量測定結果、東葛6市の放射線量測定結果についてです。


流山市農政課からのお知らせ

平成23年6月23日に採取した農作物(枝豆)の放射性物質の分析した結果は、放射性ヨウ素、放射性セシウムとも検出されませんでした。
詳しくは、流山市ホームページに記載されていますのでご覧ください。

問い合わせ先:流山市役所農政課:電話04-7150-6086

***


流山市独自での放射線量測定の結果(2回目)

流山市は、市独自で小中学校・幼稚園・保育所の空間放射線量の測定を6月28日から行っております。
測定値は、高さ1mで1時間あたり0.14から0.42マイクロシーベルト、高さ50cmで1時間あたり0.15から0.45マイクロシーベルト、高さ5cmで1時間あたり0.11から0.52マイクロシーベルト、でした。(6月28日分、6月29日分の結果)

各施設の測定結果は、流山市ホームページをご確認下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/hosyano_result_2nd.htm (パソコン用サイト)

***


東葛地域の空間放射線量の測定結果について

東葛6市では、空間放射線量の第2回測定を行いました。
流山市の測定は6月28日に行い、測定値は高さ1.0mで1時間あたり0.29から0.46マイクロシーベルト、高さ0.5mで1時間あたり0.27から0.49マイクロシーベルトでした。
また、第3回の測定は7月中旬を予定しております。

詳細は流山市ホームページをご確認下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/ (パソコン用サイト)

※なお、各施設の放射線量は、文部科学省が示している校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安(1時間あたり3.8マイクロシーベルト)、さらには、放射線量低減策を実施する場合の指標(1時間あたり1マイクロシーベルト)を下回りました


***

枝豆、トマトと、今が旬で本当に美味しいですから、ぜひ味わってもらいたいです!
農家で売られている野菜を味わったら、スーパーのものがちょっと物足りなく感じますね。

6/29の流山市安心メールより

久々に流山市安心メールがきました。
今回は、放射線量基準値のの国への要望と、市独自の測定についてです。


放射線量の安全基準値の設定を求め国に緊急要望及び新たな対応策の追加

○国に緊急要望
・6月29日東葛6市は、国に対し緊急に「福島県以外の学校・幼稚園・保育所等における放射線量の安全基準値を早急に策定し公表すること」等についての要望書を提出しました。

○新たな対応策の追加
・6月28日から、各小中学校、幼稚園、保育所の校庭(園庭)で放射線量測定を、1施設5地点で、高さ5cm、50cm、1mで実施します。
・また、7月4日から校舎(園舎)等の周りの側溝等の清掃を実施します。
・測定については、今後も継続的に行います。
・市が管理する公園は、草刈り清掃を実施し、放射線量の低減に努め、7月1日からは公園を再度測定し、結果が高い場合には、立ち入り禁止の措置をとります。
詳細は、市ホームページをご覧ください。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/tokatukyogikai.html(パソコン用)


***


それにしても、今日は暑かったですね~sun
私は仕事柄自転車を乗り回していますが、外出時には、長袖と帽子とサングラスが必需品になりました。
直接日光を浴びるよりも、3点で防御できてるほうが楽です。

6月17日の流山市安心メールより

東葛地区で独自調査した、放射線量の測定値についてです。
詳細は流山市HPとのことです。


流山市からのお知らせ:東葛地域の空間放射線量の測定結果について

東葛6市では、空間放射線量の第一回測定を行いました。
流山市の測定は6月14日に行い、測定値は高さ1.0mで1時間あたり0.36から0.58マイクロシーベルト、高さ0.5mで時間あたり0.38から0.65マイクロシーベルトでした。

詳細は流山市ホームページをご確認下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/tokatukyogikai.html (パソコン用サイト)

※なお、各施設の放射線量は、文部科学省が示している校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安(1時間あたり3.8マイクロシーベルト)、さらには、放射線量低減策を実施する場合の指標(1時間あたり1マイクロシーベルト)を下回りました。


***

今、おおたかの森駅前で、森のマルシェ開催中ですclover
ちょっと通りかかりましたが、賑わっていましたよhappy01

6月14日の流山市安心メールより

6/13日に流山市で独自調査した、放射線量の測定値についてです。
詳細は流山市HPとのことです。


流山市からのお知らせ:流山市独自での放射線量測定の結果(6月13日)

流山市は、市独自で公園の空間放射線量の測定を6月13日に行いました。
測定値は、高さ1.0mで1時間あたり0.27から0.43マイクロシーベルト、高さ0.5mで1時間あたり0.27から0.46マイクロシーベルトでした。

各施設の測定結果は、流山市ホームページをご確認下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/hosyano_top.html (パソコン用サイト)

※測定は簡易測定器によるもので、千葉県による測定結果とは条件等が違うため、比較はできません。あくまでも参考値としてお考えください。なお、各施設の放射線量は、文部科学省が示している校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安(1時間あたり3.8マイクロシーベルト)、さらには、放射線量低減策を実施する場合の指標(1時間あたり1マイクロシーベルト)を下回りました。

6月13日の流山市安心メールより

流山市独自調査による、放射線量の測定値についてです。
詳細は流山市HPとのことです。


流山市からのお知らせ:流山市独自での放射線量測定の結果

流山市は、市独自で公園の空間放射線量の測定を6月10日に行いました。
測定値は、高さ1.0mで1時間あたり0.17から0.41マイクロシーベルト、高さ0.5mで1時間あたり0.17から0.47マイクロシーベルトでした。

各施設の測定結果は、流山市ホームページをご確認下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/hosyano_top.html

※測定は簡易測定器によるもので、千葉県による測定結果とは条件等が違うため、比較はできません。あくまでも参考値としてお考えください。なお、各施設の放射線量は、文部科学省が示している校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安(1時間あたり3.8マイクロシーベルト)、さらには、放射線量低減策を実施する場合の指標(1時間あたり1マイクロシーベルト)を下回りました。


***

6/10の流山安心メールより

連日ですが、今回は2通来てました。放射線量関連です。
詳細は流山市HPへとのことです。

***

流山市からのお知らせ:東葛地域の空間放射線量の統一的な測定について

 本市を含む東葛6市では,統一的な空間放射線測定を実施するため、東葛地区放射線量対策協議会を設置しました。同協議会では、専門機関に業務委託し、各市域内で放射線量を6月から8月にかけて6回測定する予定です。地域的なバランスを考慮しながら、1回の測定で市内6カ所を選定し実施します。
 第1回目の測定は6月13日から15日の3日間で行われることになりました。
 なお、7月上旬には専門家による測定結果の評価についても公表します。
 測定方法:地上から1.0mと0.5mの高さで測定
 測定機種:BNC社製 ポータブルスペクトルサーベイメータSAM940-3-G
 委託機関:千葉県環境財団
 公表方法:市ホームページや広報ながれやまに掲載

***

流山市からのお知らせ:流山市独自での放射線量測定の結果

流山市は、市独自で公園、子供の遊び場等の空間放射線量の測定を6月8日、9日に行いました。
各施設の測定結果は、流山市ホームページをご確認下さい。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/hosyano_top.html

※測定は簡易測定器によるもので、千葉県による測定結果とは条件等が違うため、比較はできません。あくまでも参考値としてお考えください。なお、各施設の放射線量は、文部科学省が示している校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安(1時間あたり3.8マイクロシーベルト)、さらには、放射線量低減策を実施する場合の指標(1時間あたり1マイクロシーベルト)を下回りました。

6月3日の流山市安心メールより

昨日、久々に流山市安心メールがきました。放射線量の測定結果と、今後独自に行う放射線量測定についてです。
流山市公式HPにも掲載されています。

流山市からのお知らせ:東葛地域における空間放射線量の測定結果について(6月1日計測)

県による東葛地域における空間放射線量の測定結果(流山市内6/1曇り計測) 単位μSv/h)
○江戸川台保育所 0.24(高さ100cm)、0.26(高さ50cm) 土
○流山小学校 0.32 (高さ100cm)、0.34(高さ50cm) 土
○名都借保育所 0.28 (高さ100cm)、0.28(高さ50cm) 土

各地の放射線量は、文部科学省が示している校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安(1時間あたり3.8マイクロシーベルト)、さらには、放射線量低減策を実施する場合の指標(1時間あたり1マイクロシーベルト)を下回りました。

詳細については千葉県大気保全課のホームページをご確認下さい。
http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/press/2011/230602-toukatsu.html(PC版)

流山市環境政策課


流山市における独自の放射線量の測定実施について

流山市は、6月1日の千葉県による市内3か所の放射線量の測定結果を受け、東葛6市の放射線量対策協議会での測定準備と並行し、市独自での測定を6月6日から順次行うこととしました。
1 測定の対象施設
 ・幼稚園(公立、私立含む)全10施設
 ・保育所(園)(公立、私立含む)全20施設
 ・小学校全15校
 ・中学校全8校
  ※天候により変更の可能性あり。
2 問い合わせ
 ・幼稚園、小中学校に関すること 学校教育課 電話04(7150)6104
 ・保育所(園)に関すること   保育課   電話04(7150)6124
 ・大気中の放射線及び東葛6市協議に関すること 環境政策課 電話04(7150)6083

 

4/15の流山市安心メールより

ここのところきてませんでしたが、昨日は2通きてました。


●相談センター
 流山市では、大震災に関連する市民の皆さんからのご相談をお受けするため、相談センターを設置しています。 電話番号及び相談時間は次のとおりです。
 電話:04(7158)1111(代表)
 相談時間:平日(土・日・祝日を除く)8時30分ー17時15分


●【水道局からのお願い】
 水道水の放射性物質が基準値を超えたときは、井戸水の配布を行う予定です。
 非常のときに備えて、ペットボトル等に水道水を汲み置いて冷蔵庫に保管しておくことをお奨めします。
 (2-3日で詰め替えてください。)


お風呂のお水も貯めておいたり、いざというときに役立ちそうですねhappy01


流山市安心メール